大坂なおみの本名・国籍・高校は?日本語が話せない理由について

大坂なおみ選手の本名と国籍と高校はどこなんでしょうか?日本語が得意ではない理由とは…?

テニスの2018年全米テニスオープン女子シングルスで優勝した大坂なおみ選手。本当におめでとうございます!

テニスをしている時はカッコよくて、オフの姿は可愛い、そんな大坂なおみ選手について詳しく調べてみました^^

スポンサードリンク

大坂なおみの本名とプロフィール

大坂なおみ選手の容姿から「大坂なおみ」は選手名であって本名ではないのでは?と気になった方も多いのではないでしょうか?

実は、選手登録名も本名も「大坂なおみ」さんです!ミドルネームも特にないようですね^^

「なおみ」というお名前は父親のレオナルドさんがつけられたそうです。スーパーモデルの「ナオミ・キャンベル」のように、国際的にも通用する名前として名づけられたそうですよ。

ちなみにお寿司が大好きで、全米テニスオープンの優勝祝いにもお寿司を食べられたそうです♪

プロフィール

本名:大坂なおみ
生年月日:1997年10月16日(20歳)
出身地:大阪府大阪市出身
身長:180cm
体重:69 kg
プロデビュー:2013年
世界ランキング:7位(2018年現在)

大坂なおみの国籍は?

大坂なおみ選手は日本とアメリカの二重国籍です。

日本人の母親とハイチ系アメリカ人の父親を持つハーフなんですね^^

22歳になるまでにどちらかの国籍を選ばないといけないと法律で決まっていますが、テニス選手としての国籍は日本を選ばられています。

大坂選手は1997年10月生まれなので、来年10月の誕生日までに国籍を選択しないといけないということですね。2020年にはオリンピックもあるので、今後の国籍の選択が気になります!

大坂なおみの高校は?

大坂なおみ選手の出身中学校と高校について調べてみました。

出身中学校は、フロリダにある「ブロワード・バーチャル中学校」で、高校も同系列の「ブロワード・バーチャル高校」を卒業されています。

ブロワード・バーチャル学校は通信制の学校で、大坂選手はなんと2学年飛び級して高校を卒業されているそうです!

スポーツだけでなく頭もいいんですね!相当な努力家であることは間違いありません。

大坂なおみの日本語が可愛い!

こちらの映像は、全米テニスオープンの準決勝直後のインタビュー動画です。

大坂なおみ選手は3歳の頃からアメリカに移住されているので、日本語よりも英語が得意なんですね。

大坂なおみ選手が話す日本語が本当に可愛いんです!!動画の最後の「おやすみ~」というところ可愛いすぎませんか?><声も笑顔も素敵です!

松岡修造さんの質問にも頷いて答えているので、日本語が話せないということではありません。

今も日本語を勉強中で、ドラマやYoutubeを観て勉強をされています。とくに、2014年に放送された小栗旬さん主演のドラマ「信長協奏曲」をみて勉強されたそうです。

ネットでも「大坂なおみさんの日本語が可愛い」と話題になっています!

スポンサードリンク

大坂なおみさんの試合結果とプレー動画

日本選手として初めて4大大会シングルスの優勝という歴史的快挙を果たした大坂なおみ選手。男女を通じて日本初なので本当に凄いですよね!

テニスにおける4大大会とは、「全豪オープン」「全仏オープン」「ウィンブルドンオープン」「全米オープン」を指します。大坂選手は、この4つの大会において全て優勝されました!

それでは今までの試合結果とプレー動画を見ていきましょう^^

2018年全米オープン決勝

vsセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)
6-2 6-4で勝利

2018年全米オープン準決勝

vsマディソン・キーズ(アメリカ)
6-2 6-4で勝利

2018年全米オープン準々決勝

レシヤ・ツレンコ(ウクライナ)
6-1 6-1で勝利

2018年驚異のプレーまとめ動画

大坂なおみはオシャレで可愛い

全米オープンの優勝者フォトセッションで白いドレスを着て登場した大坂なおみ選手。

黒い肌に白いドレスが本当に綺麗で似合いますね!試合の時とは違う一面が見れてなんだか嬉しいです^^

大坂選手はインスタグラムをされているのですが、そこで投稿されている写真もとってもオシャレなんです♪

「試合がない時はなにをしているの?」という問いに「ウィンドウショッピング」と答えられていたので、ファッションがお好きなのかもしれませんね。

ネットでも「大坂選手はオシャレで可愛い」という声が多くあがっています。

大坂なおみの家族構成

大坂なおみ選手の家族構成は、ハイチ系アメリカ人の父、日本人の母、そして1歳歳上の姉の4人家族です。

なんと姉のまりさんもプロテニスプレーヤーとして活躍されています。姉妹でプロテニスプレーヤーの選手って多いのでしょうか。2018年全米テニスオープンの決勝で大坂選手が戦ったアメリカのセレナ・ウィリアムズ選手も姉妹で活躍されていますね。

そして大坂選手のコーチを務めるのは、父親のレオナルド・フランソワさんです。レオナルドさんはテニスの経験がないのですが、大坂選手を有名なテニスアカデミーには通わせず地元のテニスコートで練習の指導をされていたそうですよ。どんな練習をされているのか気になりますね^^

またジュニア大会には参加せず、幼いころから強い選手相手に戦ってきたことが強さの秘訣なのかもしれませんね。

大坂なおみの優勝コメントに感動

全米テニスオープンで優勝した際、大坂なおみ選手のコメントに感動したのでご紹介します。

セレナ・ウィリアムズ選手が破れたことで、客席からブーイングを浴びせられた時のコメントです。

謙虚すぎて涙がでます;;

 「ちょっと質問じゃないことを語ります。みんな彼女(S・ウィリアムズ)を応援していたのを知っている。こんな終わり方ですみません。ただ試合をを見てくれてありがとうございます。本当にありがとう」

大坂なおみの本名・国籍・高校は?日本語が話せない理由まとめ

以上、「大坂なおみの本名・国籍・高校は?日本語が話せない理由」についてまとめてみました!

力強いかっこいいプレーと可愛さと謙虚さを併せ持つ大坂なおみ選手。

今後のご活躍にますます期待が高まります!

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です